メールレディは怪しい仕事なの?

メールレディはスマホだけで手軽に稼げる副業ですが、「そんなうまい話は詐欺じゃないの?」とか「出会い系のサクラで男性を騙す仕事でしょ?」などと訝しむ声もあります。

 

メールレディは詐欺っぽい怪しげな仕事なのでしょうか?

 

メールレディは詐欺ではない

 

メールレディを怪しげな仕事だと指摘する人には二通りあって、一つは「たかがメールだけで月に数万円稼げるなんて、そんなの詐欺に決まってる!」と頭から思い込んでいるパターン、もう一つは「メールレディに似せた詐欺サイト」と勘違いしているパターンです。

 

メールで稼げるのは当然

 

メールレディはライブチャットで男性とメールをするサービス業なので、サービスの対価として報酬を受け取るのは当然です。

 

ガールズバーやキャバクラなど男性がお金を払って女性と話しながらお酒を飲むお店は居酒屋よりも料金が高いですが、きちんと法律に従って運営されているお店であれば怪しくも何ともありませんよね。

 

たとえばガールズチャットであれば男性は女性にメールを送信するために1通90円を支払い、メールレディはメールを受信すれば1通あたり35円を稼げます。
また音声通話なら男性は1分あたり220円〜250円を支払い、女性は1分あたり65円〜85円を稼げます。

 

逆に考えるとメールレディはメールをしなければ1円も稼げないので、うまい話でも何でもなくシビアな仕事であり、きちんと料金が決められている明朗会計の健全なお仕事なのです。

 

メールレディに似せた詐欺サイトとは

 

「お金持ちの男性とメールするだけで月に数十万円を稼げる」などと謳ったメール副業詐欺があります。

 

メールレディは上記で説明したとおりメール1通で30円から40円程度が相場で、一方のメール副業詐欺ではメールだけで月に何十万円も稼げるなど「どう見ても詐欺でしょ?」と思う条件が並べられていているのですが年間5万人以上の女性が騙されています。

 

「男性とメール」「お金を稼ぐ」などメールレディと文面が似ているため、真面目なメールレディもメール副業詐欺と同じものだと誤解されているのです。

 

詐欺サイトにはそれぞれ特徴がありますが、騙されないためには安全な大手のサイトに登録することが最も大切です。

 

メールレディは出会い系のサクラではない

 

メールレディが活動するライブチャットやチャットアプリは危険防止のために出会いを禁止しているサイトがほとんどなので、いわゆる出会い系のサクラのように「会うことをエサにして男性を騙す」行為は成り立ちません。

 

Yahoo!知恵袋などで知ったかぶりで「男性とメールして稼ぐなんて出会い系のサクラですよ」と語る人もいますが、メールレディはあくまでもサイト内でメールなどを使ってコミュニケーションをすることが仕事なので、誤解しないようにしてくださいね。